ISO27001/ISMS取得コンサルティング、プライバシーマーク/Pマーク取得コンサルティングなら名古屋のエスケイワード コンサルティング事業部まで

セミナー・教育|株式会社 エスケイワード コンサルティング事業部

ご相談・お問い合わせ無料 電話番号:052-953-7161 メールでのお問い合わせはこちら
初めての方はこちら(資料無料ダウンロード)
HOME > お知らせ > セミナー情報 第59回情報セキュリティセミナーのご案内

お知らせ

セミナーセミナー情報 第59回情報セキュリティセミナーのご案内

10月16日(水)18:30~ 第59回情報セキュリティセミナーのご案内

セッション1 テレワークセキュリティについて
セッション2第4回 プライバシーマーク 新JIS改正解説(全5回シリーズ)
A.3.4.3適正管理

セッション1では、テレワークセキュリティについて解説いたします。

昨今、働き方改革やテレワークの推進により、社外でパソコンやモバイル端末等を使用して業務が増える傾向にあります。しかしながら、セキュリティを考慮すると、社外に重要な情報資産や機器が持ち出しているという事は、セキュリティリスクは当然ながら高くなります。(セキュリティの原則は社外にデータを持ち出さないというオンプレミスの環境での利用を推進していました。)

しかしながら、テレワークを推進する方向で、世の中が大きく舵を切っているのに、今までのセキュリティルールで果たして、企業経営にプラスになるでしょうか?

また来年開催されるオリンピックでは、交通渋滞を避ける為、期間中はテレワークを推奨されています。

本セミナーでは、テレワークのセキュリティリスクは何があるか?また現行のセキュリティレベルを下げずに、どのうような対応をすれば、良いか?中小企業でも対応できるテレワークセキュリティ事例を元に解説いたします。

セッション2では、改正されたプライバシーマークの規格 新JIS Q 15001 2017版について解説いたします。

今回の第3回では、付属書AのA.3.4.3 適正管理です。

正確性の確保、安全管理措置、従業者の監督、委託先の監督 等が、A.3.4.3の適正管理の項目となりますが、今回はセッション1のテレワークセキュリティを事例等を元に安全管理措置を実施した場合、規格ではどのような事が求められているかを解説致します。

皆さまのご参加をお待ちしております。


クイックメニュー


HOMEサイトマップ